GMOネットカードの成約率は、オフラインにとどまらず、ネット上でも成約率が高い。GMOネットカードのどこにその秘密があるのか調査してみました。口コミからもその人気がうかがうことができます。

GMOネットカードの由来


▲お申込はこちら▲

このサイトでは、話題の「GMOネットカード」についてレビューしようと思います。

GMOネットカード株式会社は、2006年6月23日に、オリエント信販から

「GMOネットカード株式会社」に社名変更された。

またGMOネットカードは、店舗を持たずにインターネット及び電話の営業形態を行っている。

GMOネットカード株式会社は東証一部上場インターネット株式会社の子会社であり、企業グループの買収により、事業規模が急激に拡大している。

GMOネットカードは、信頼できるキャッシングであると言えるだろう。

GMOネットカードの特徴

では、GMOネットカードとはどのような内容か確認してみよう。

GMOネットカードの特徴1

限度額に合わせ、プランが3つ用意されている。
(1)キャッシング5
(2)キャッシング50
(3)キャッシング300

それぞれ、「融資利率」「融資限度額」「お申込条件」「返済期間」が異なるが、
どれも審査が早く、融資までの期間も短い。来店不要お申込ができるのが魅力。

GMOネットカードの特徴2
借入れシュミレーションのお試し診断がネット上で可能である。

今、このように融資可能か判断するために、ネット上ですぐに参考として
調べることができる。

入力項目は

(1)年収
(2)健康保険証の種類
(3)勤務年数
(4)お住まいの種類
(5)他社借入件数

以上の5項目で簡単に審査が可能なため、借りる側としては非常にありがたい。

GMOネットカードの特徴3
返済シュミレーションが可能である。
「返済額」と「返済期間」からの返済シュミレーションがネット上で可能。

当然のことながら、返済計画が立つのか事前に確認し、計画性のある借入れができる。

GMOネットカードの特徴4
イーバンク銀行提携キャッシングであるため、イーバンク口座を開設していると
いろいろな特典が用意されている。
また、もし持っていなくても、GMOネットカードを利用することで
無料で発行することができる。

ちなみにその特典は

<借りるとき>
●21時までに申込完了で当日振込み可能
●手数料無料で365日引き出し可能(イーバンクキャッシュカードを利用)
●イーバンクキャッシュカード発行料金無料(1050円)
●イーバンク登録内容を引き継ぐため、お申込の入力が簡単

<返すとき>
●イーバンク口座から毎月の引落が可能
●携帯・パソコンからも24時間365日返済可能
●手数料無料で365日預け入れが可能(イーバンクキャッシュカードを利用)


GMOネットカードの特徴5
プラン別にその特徴を簡単にまとめてみた。

プランキャッシング5キャッシング50キャッシング300
ご融資金額1〜5万円1〜50万円1〜300万円
ご返済期間1〜16回(最長16ヶ月)1〜60回(最長5年)1〜60回(最長5年)
ご融資利率(実質年率)29.2%18.0%〜29.2%7.3〜18.0%
ご返済方法元利均等返済元利均等返済元利均等返済
担保の有無無担保無担保無担保
保証人の有無原則不要原則不要原則不要
必要書類原則不要(本人限定郵便必須)ご本人様が確認できる書類(健康保険証・運転免許証等)収入証明書(源泉徴収票・給与明細等) ご本人様が確認できる書類(健康保険証・運転免許証等)
遅延損害金(実質年率)29.2%29.2%29.2%
その他審査最短15分即日振込お申込みから最短2日でご融資可能
お申込条件:30歳以上で年収500万円以上の収入がある方

GMOネットカードのお申込方法

■インターネットからのお申込でOK

▼お申込・詳細の公式ホームページはこちら▼


GMOネットカードのレビュー